LINEでサポート?LINEモバイルのLINE連携をやってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
LINEモバイルのLINE連携をやってみた画像

LINEモバイルならではの機能として個人的にポイントが高いのは、LINEアプリを使って今月のデータ残量の確認やカスタマーサポートを受けられることです。それを使えるようにするには、LINEアプリから連携の設定をすると使えるようになります。

ちなみに連携には2つあって「契約者連携」というのが会員ページがわりに使ったデータ残量を伝えてくれて、「利用者連携」がサポートを受けるための設定なんですね。

ここでは、LINE連携をするための設定方法を細かく解説していきます。LINEモバイルを申し込んだけど、この連携がよくわからないという人は参考にしてくださいね。

1.LINEモバイルの友達になろう

まずは、LINEアプリでLINEモバイルの公式アカウントを友達に追加します。

LINEモバイルの友達追加

そして、LINEモバイルのアカウントを開くとこんな感じで下半分がメニューになっています。ちょっとエリアが大きいですが一番下の「メニュー」を選ぶとメニューが隠れますよ。

LINEモバイルの契約者連携と利用者連携

と、これで下準備はOKです。

2.LINEでデータ残量を確認

まずは契約者連携というものが必要なので、そのやり方からです。

2-1.契約者連携のやり方を解説

メニューの真ん中上段の「契約者連携(マイページ)」を選択。

LINEモバイルの契約者連携と利用者連携

その後の画面でグリーンの「新規ログインIDの連携」ボタンを選択。

LINEモバイルの契約者連携その1

画面にしたがって、LINEモバイルのマイページ用のログインID・パスワードを入力。

LINEモバイルの契約者連携その2

入力すると、下のように「連携する」ボタンがグリーンに変わるので選びます。

LINEモバイルの契約者連携その3

ログインID・パスワードが間違ってなければ「連携完了」と表示されます。これで終わりです。その下の「マイページへ進む」ボタンを押してみると、

LINEモバイルの契約者連携その4

こんな風にデータ残量がわかりますが、もう連携をしたのでLINE上でデータ残量が見ることができますよ。

LINEモバイルの契約者連携マイページ

2-2.LINEからデータ残量を確認する方法

上の契約者連携が一度すんでしまえば、いつでもLINEでデータ残量が確認できます。LINEモバイルアカウントのメニューから「データ残量確認」(真ん中下)を選ぶと、

LINEモバイルの契約者連携と利用者連携

LINEトークでこのようにデータ残量が送られてきます。便利ですね~^^

スピードテストのやりすぎでデータ量をけっこう使ったスクショ

続いて、カスタマーサポートを受けるための「利用者連携」についてです。

3.LINEでカスタマーサポートを受ける

3-1.利用者連携のやり方を解説

まずは、LINEモバイルのLINEアカウント「メニュー」から、「利用者連携」(右上)を選びます。

LINEモバイルの契約者連携と利用者連携

連携をするために、「利用コード」というものを聞かれます。これは、LINEモバイルの会員ページにログインすると真っ先に出てくるので、それを入力しましょう。

LINEモバイル:LINEアカウントで利用者連携その1

すると、こんな感じに「連携する」ボタンがグリーンに変わるので選びます。

LINEモバイル:LINEアカウントで利用者連携その2

画面に「連携完了」と表示されます。これで連携の設定は終わりです。

LINEモバイル:LINEアカウントで利用者連携その3

利用者連携が終わったら、次はLINE上でカスタマーサポートを受けるための手順を見ていきましょう。

3-2.LINEでカスタマーサポートを受ける方法

お決まりのメニューから、「いつでもヘルプ」(左下)を選びます。

LINEモバイルの契約者連携と利用者連携

すると何やら画面の真ん中に「お問い合わせをする」ボタンがあるので選びます。

LINEモバイル:LINEアカウントで利用者連携その4

次の画面では、「閉じる」(右上)を押して、トークから質問してくださいと出てますね。それなら、直接トーク画面に移ってくれたほうが楽な気がします^^;

LINEモバイル:LINEアカウントでサポートを受ける。その2

LINEのトーク画面に戻ると、新しく「オペレーターを接続しますか?」と聞かれています。ここで、直接話したい人は「はい」を選びましょう。僕は試していないですがLINE通話でつながると思います。

機会があったら使ってみて追加のレポートをしますね。

LINEモバイル:LINEアカウントでサポートを受ける。その3

「いいえ」を選ぶと、そのままトーク画面で問い合わせができます。赤丸で示されているように、左下にあるキーボードっぽいマークを選ぶとトーク入力ができます。

LINEモバイル:LINEアカウントでサポートを受ける。その4

以上で、LINEでのカスタマーサポートのやり方です。ちなみに、この状態で何も問い合わせをしないと、一定時間で問い合わせモードが終了します。

4.まとめ

いかがでしたか?設定が2種類あるのでわかりづらいかもしれませんが、設定自体は簡単なので、ひとつひとつやれば問題なく設定できると思います。

LINEモバイルをまだ検討中で、僕が実際に使ったレビューをまだ見ていない方はこちらも参考にしてくださいね^^

LINEモバイルを徹底レビュー!4つの選んだ理由とリアルな口コミ

 

お役に立てたらイイネ・シェアをお願いします

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、
下のSNSからひとつでいいので、イイネやシェアをして頂けませんか?

これからも役に立つコンテンツを作っていく励みになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

インターネット回線の事なら何でもご相談ください

ネット回線えらびでこんな風に困っていませんか?

  •  ・光コラボに興味がある
  •  ・おトクな乗り換え方法が知りたい
  •  ・工事費用ナシで光回線を申し込みたい
  •  ・キャッシュバックがもらえるキャンペーンで申し込みたい
  •  ・月額料金が安いインターネット回線が知りたい
  •  ・ネット回線が多すぎて選べない
  •  ・ネット回線えらびに疲れた
  •  ・そもそもネット回線についてよくわからない
  •  ・自分に合ったネット回線が知りたい
  •  ・自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

 

などなど、些細なことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*
ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。


今すぐ無料相談してみる

この記事を見た人はこんな記事も見ています

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*