KCNの評判やキャンペーン、メリットと注意点まで全て解説

KCNステーションの画像

あなたは今、奈良県でネット回線を探してしてKCNを検討していますね? 実際に申し込みをして大丈夫なのか、評判や口コミを知りたいですよね。

ここでは、KCNのユーザーの評判や口コミを中心に、料金体系やキャンペーン、メリットと注意点も踏まえてお伝えしていきます。

この記事を最後まで読めば、KCNがどんな人に向いているのかもわかりますよ。さっそくですがネット上でのKCNユーザーの評判や口コミから見ていきましょう。

1.ユーザーの評判・口コミはどう?

ますは、サービス内容に満足している方の口コミからです。

KCNのユーザー評判・口コミその1

KCNのユーザー評判・口コミその4

KCNのユーザー評判・口コミその5

カスタマーサポートの対応が良いという内容が多いですね。ケーブルテレビは提供エリアが限られるので、全国対応のネット回線よりもユーザー数は少ないでしょうが、その分サポートはきめ細かくできるのかもしれませんね。

続いては、サービスに不満がある方の口コミです。

KCNのユーザー評判・口コミその2

KCNのユーザー評判・口コミその3

「実際の通信速度が遅い」という口コミはどのネット回線にもあることですが、速度は満足できても人が関わるサポートの部分で評価を落としているのはもったいないことだと思います。

次に、KCNのサービス内容について、キャンペーンや料金体系を見ていきます。

2.KCNのネット回線について

KCNのWebサイトイメージ

KCNは近鉄ケーブルネットワークの略で奈良県を中心にサービス展開をしているケーブルテレビです。そのKCNが提供しているネット回線を「Kブロード」と呼び、特徴は光ファイバーのネット回線と、テレビサービス用のメタル線と光回線を使ったハイブリッドのネット回線を用意しています。

また、他のケーブルテレビと同様に充実したテレビ放送サービスや電話サービスもセットで使うこともできます。

電話サービスが少し他とは変わっていて、ソフトバンク・auとそれぞれ提携しているプランがあるので、対応するキャリアの携帯電話とセット割りを受けられたり、無料通話ができることも特徴です。

2-1.キャンペーンや割引き

KCNのインターネットサービス「Kブロード」のキャンペーン・割引きは次の5つ。

  • 光1G(ギガ)とく割スマート割
  • 工事費無料
  • 長期割引き
  • auスマートバリュー
  • ソフトバンク おうち割 光セット

光1G(ギガ)とく割スマート割

KCNのネット回線は、戸建てで新規申し込み限定+他社からの乗り換えで3種類のキャンペーンが選べるようになっています。(集合住宅タイプは適用されません。)

  • 2年間、月額料金が2,000円割引き
  • 1年間、月額料金が2,000円割引き+タブレットプレゼント
  • 1年間、月額料金が2,000円割引き+Kモバ端末代無料

さらに、3つのキャンペーンに共通する条件は、「Kブロード光1G(ギガ)とく割」プランの申し込みが指定になっています。

2番目のタブレットプレゼントの端末はNEC LAVIE Tab E 8型。そして、無線ルーターレンタルの事務手数料3,000円と月額料金100円も無料になります。ただし、オプションの「KCN安心サポート」が必須(月額500円は6ヶ月無料)となります。

3番目のKモバ端末代の無料について、格安SIM「KCNモバイルサービス」とオプションの「KCN安心サポート」が必須(月額500円は6ヶ月無料)です。無料となる端末は、AQUOS SH-M04(2016年冬モデル)です。

工事費無料

KCNだけでなく、ケーブルテレビには色々と工事費というものがかかりますがネット回線の工事費は無料になるという内容です。

 設置工事費
引き込み工事負担金40,000円
→0円
モデム/光端末装置
取り付け工事費
15,000円
→0円

電話サービスは同時申し込みなら工事費0円、テレビサービスの工事費は契約するコースによって、無料もしくは20,000円~となります。

また、工事費とは別に事務手数料は3,000円かかります。

長期割引き

2年利用した後に適用ができて3年目から毎月100円引き、6年目から毎月300円引きになります。

ただし、この割引きにも最低利用期間が2年ごと(自動更新)にあり、更新月以外での解約は3,600円の違約金をとられます。

auスマートバリュー

auの携帯電話1回線につき最大2,000円(永年934円/月+最大2年間1,066円/月)を毎月割引きすることができます。

最大10回線まで適用できるので家族みんなでauユーザーならかなりお得ですね。

ネット回線+電話サービス「ケーブルプラス電話」(月額300円)が必須です。

ソフトバンク おうち割 光セット

ソフトバンクの携帯電話1回線につき最大2,000円を毎月のパケット定額料金から最大2年間割引きすることができます。

最大10回線まで適用できるので家族みんなでソフトバンクユーザーならかなりお得ですね。

ネット回線+電話サービス「ケーブルライン光電話」(月額300円)が必須です。

auとソフトバンクの両方の割引を同時に受けることはできません。

2-2.月額料金や初期費用・解約金も知りたい

KCNのネット回線のプランと料金体系をまとめます。

 戸建て向け集合住宅向け
月額料金光1G4,800円
(1年または2年間:2,800円)
光100メガ4,500円
3203,800円
1604,100円
52,900円2,600円
事務手数料3,000円
工事費用0円
契約期間2年
(自動更新あり)
解約金24ヶ月以内:最大62,400円
25ヶ月目~:8,000円
8,000円

※2年契約の残った月数×2,600円(1ヵ月あたりの月額利用料金の相当額)が解約金となります。キャンペーンでKモバ端末代無料を選んだ場合、端末代38,400円(1,600円×24回払い)の残金が別にかかります。

月額料金は、戸建て向けで「光1G(ギガ)とく割スマート割」が使える人ならお得ですが、このキャンペーンが条件的に使えない、もしくは光1G以外のプランは回線速度に比べて割高です。

テレビサービスも合わせて申し込む場合は、選ぶコースによって工事費は別途20,000円~かかる場合もあります。(電話サービスは工事費無料)

また、無線LANルーターのレンタルは月額100円と安く借りることができますが、無線端末登録料という名目で3,000円とられるので自分で用意した方が良さそうです^^;

3.KCNの注意点

口コミを見ると工事まで早く、通信速度も快適に使えるという内容が多いです。特に戸建て向け・他社回線から乗り換えであればキャンペーンが良いのでお得ですが、解約をする時には注意が必要です。

契約更新月以外で解約をする時に違約金としてかかる費用は次のとおり。

 違約金2年以内25ヶ月目~
とく割残り月数
×2,600円
8,000円
Kモバ端末の代金※1残り月数
×1,600円
長期割引き※23,600円
撤去費用5,000円~

※1 Kモバ端末の無料キャンペーンを申し込んだ場合のみ。
※2 長期割引きを申し込んだ場合のみ。

特に2年以内での短期解約は違約金がかなり高額になるケースがあるので気を付けてください。解約をするなら違約金のでない24ヶ月目・48ヶ月目などに合わせるのがいいでしょう。

4.KCNのメリット・デメリットは?

僕が個人的に感じていることとして、KCNのメリットはケーブルテレビなだけに、豊富なテレビ放送や有料の専門チャンネルを見たい人に向いています。

また、戸建て向けで他社からの乗り換えキャンペーンが充実しているため、この条件に当てはまるならお得です

ただデメリットとしては、ネット回線で考えた場合に料金が割高な傾向があり、光回線の1Gbps以外は通信速度の面で考えても使うメリットはありません。そして解約時の違約金が高くなる可能性があり、その他に撤去費用(5,000円~)もかかります。

まとめ

KCNのネット回線「Kブロード」の評判・口コミ、キャンペーンと料金体系、メリット・デメリットを総合した結果、KCNは次の条件の人にはおすすめできることがわかりました。

  • 持家の戸建てに住んでいる。
  • 他社回線から乗り換え。
  • 何年も長く使うことを想定。

もちろん、前提として提供エリアに入っていないと使えません。

◆公式サイト:KCN

また、関西エリアで僕がおすすめできるネット回線をまとめた記事も参考にしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*