何が変わった!?エディオンネットIoTパック(旧エディオン光)のサービス評価とネットの評判・口コミのまとめ

エディオンの店舗画像

関東から西日本エリアを中心に店舗展開をしている家電量販店エディオンも自社ブランドの光コラボ『エディオン光』を提供していましたが、2017年2月から『エディオンネットIoT』としてリニューアルしました。エディオンには、個人的に足を踏み入れたことはまだないのですが、ここでは『エディオンネットIoT』のサービス内容とメリットやデメリット、ユーザーさんの評判・口コミを含めてお伝えしていきます。

この記事を読めば、『エディオンネットIoT』のサービス内容がわかり、どういう人に向いているのか、またあなたが申し込むべきなのかどうかの判断もできるようになりますよ。

それでは、早速見ていきましょう!

1.エディオンネットIoTとはどんな光コラボ?

エディオンネットIoTの画像

 

ヤマダ電機、ビックカメラグループに次いで業界3位の売り上げを誇る家電量販店エディオンが提供している光コラボです。以前の『エディオン光』では光回線のみの提供でプロバイダーの契約が別で必要でしたが、『エディオンネットIoT』はプロバイダーと回線を一緒に提供しています。

料金体系も以前のように、わかりづらい内容ではなくシンプルになっています。特徴としてはサービス名にもありますが、これから需要が出てくるであろうIoT(Internet of Things)に対応している光コラボというところです。

ちなみに、旧エディオン光は2017年1月31日で新規受け付けが終了しています…

1-1.家電がつながるサービスが面白い

IoTと聞いても、まだまだそんなに浸透していないのでイメージしづらいかもしれません。簡単に言うと家の家電をスマホのアプリ等で管理できるということです。また、消費電力の見える化もできるようですね。

NTTの「フレッツ・ミルエネ」というサービスがセットになっているので、

  • 見える化:スマートメーター(電力用)によって消費電力量が細かくわかり、電気のムダを見つけて節電できる。
  • 家電の遠隔操作:スマホのアプリを使って、自宅の家電のon/offができる。
  • ゆるやかな見守り機能:消費電力の変化で子供の帰宅などがわかりメールで知らせてくれる。
  • シナリオ機能:設定した時刻や温度に合わせて自動でエアコンを起動。
  • マクロ機能:寝る前に照明やエアコンをワンタッチですべて消すことができる。

という事ができるようです。なんか便利そうですね。どちらかといえば、子供もいるファミリー層向けサービスのような気がします。このサービスを受けるための機器(スマートメーター用アダプターや専用リモコン)は、エディオンから無料でレンタルできるようです。

ただし、場合によってスマートメーター用の機器(無料レンタル)と無線LAN機能も必要なため機器が合計3台になるパターンもあるようです。

1-2.キャンペーンや割引きが知りたい

エディオンネットIoTの割引きとしては、大きく分けて2つです。

  • auセット割り
  • 事務手数料の割引き

では、ひとつひとつ解説していきます。

auセット割り

auのスマホ・タブレットやケータイと『エディオンネットIoT』を同時に契約していると、au端末のプランに応じた金額:最大1,200円が、エディオンネットIoTの月額料金から割引きされます。

割引額は使っているauのプランによって1,200円、もしくは500円になってしまう場合もあるので注意が必要です。

利用登録料の割引き

事務手数料の割引きです。すぐ下で後述しますが、新規申し込みなら3,000円のところが2,200円引きの800円。フレッツ光から転用で乗り換える場合は無料になります。

1-3.月額料金、初期費用や解約金は?

エディオンネットIoTの月額料金です。繰り返しますが、従来のエディオン光と違ってプロバイダー料金込みでの料金となっています。

ファミリータイプマンションタイプ
5,200円3,800円

光コラボ全体で見た場合は、普通というか特に安くもない料金です。マンションタイプだけ気持ち安いくらいでしょうか。

次に、利用登録料(事務手数料)ですが割引きがついています。

新規の申し込み3,000円⇒ 800円
フレッツ光から転用で乗り換え3,000円⇒ 無料

ただし、新規の申し込みについては工事費用が普通にかかります。工事費無料のキャンペーンをやっている光コラボと比べるとハードルが高いです^^;

サービスメニュー標準工事費分割払いの場合
ファミリータイプ18,000円初回3,000円
2回目以降500円×30回
マンションタイプ15,000円初回2,500円
2回目以降170円×30回

新規申し込みの標準工事費は、NTTにならった料金ですね。

またエディオンネットIoTは、エディオン光の時と同じで最低利用期間というものがありません。ここは、なかなかユニークな部分だと思います。ただし、いつ解約しても4,000円の解約手数料をかかります。まぁこれくらいならいいのかな、と。

1-4.オプションサービスは多め

通常のひかり電話とテレビサービスの他にもオプションの数はけっこう多いです^^; だいたい揃っているのではないでしょうか。

オプション月額料金
ウィルスバスター マルチデバイス429円
メールウィルスチェック200円
エンジョイ!ブログ0円
メールアドレス追加1メールアドレス
300円
エンジョイIPフォン2円
(IP電話機必要)

この他にWiMAXサービスの追加もできるようです。

1-5.ASPサービスはもっと多い

オプションとは少し違いますが「他社製のソフトウェアが若干安く使えますよ」ということ。

何かしら必要な人にはいいかもしれませんね。エディオンネットIoTを使っている場合は、このASPサービスのサービス基本料:300円は必要ないようです。

それにしても、セキュリティ系が充実してます。

ASPサービス月額料金
映像配信 U=NEXT1,896円
Norton Internet Security Online490円
カスペルスキーセキュリティ420円
i-フィルター6.0200円
Internet SagiWall for マルチデバイス300円
KINGSOFT Office マルチプラットフォーム版350円
エディスマHEMSスタンダード for エディオンネット250円
パスワードマネージャー150円
ソフト使い放題500円

1-6.個人的にちょっと気になるところ…

それは、Webサイトを見てわかったんですが「申し込みを店舗でしか受け付けていない」ことです。

これって、スタッフの人に営業されてサポート的なサービスを余計に付けられる可能性は否めないですね。特に情報に疎いお客さんが鴨にされるのでは??

こういうの僕は嫌いです^^;

2.エディオン光のメリットとデメリットはココ

ここで一度、僕なりに感じているエディオンネットIoTのメリットとデメリットをまとめておきます。

2-1.メリットはこんな感じ

  • 「フレッツ・ミルエネ」がセットで使える。
  • 新規申し込みの利用登録料が割引き。
  • 転用乗り換えの利用登録料が無料。
  • auとのセット割りがある。
  • オプションが多い。
  • 最低契約期間がない。
  • 月額料金がフレッツ光より安くなる可能性がある。
  • 「フレッツ光」ユーザーは簡単に転用乗り換えができる。
  • 回線速度はフレッツ光と同じ1Gbps。
  • 提供エリアもフレッツ光と同じ。
  • 支払いとサポートがエディオンで一本化。

2-2.デメリットはこんな感じ

  • 申し込みが店舗でしかできない。
  • 新規の工事費はまるっとかかる。
  • 光コラボ単体で見ると料金は特に安くもない。
  • いつやめても解約金が4,000円かかる。

3.エディオンネットIoTの評判や口コミはどうなの?

『エディオンネットIoT』は2017年2月からの申し込み開始なので、旧サービス『エディオン光』で評判・口コミを調べました。全体的に評判・口コミ自体が少ないですね^^;

3-1.回線速度が厳しい

まずは回線速度が厳しいと言う口コミです。

https://twitter.com/Tea_Jay/status/584745668570288128

OCN系は厳しいですね…ただでさえユーザーが多いので。

3-2.カスタマーサポートがいまいち

続いてはサポートに関してですが、下の方のように窓口のたらい回しはダメですね。光コラボは事業者がすべて提供しているので、機器や回線の不具合以外は事業者側に責任があります。

ただ、もともと通信系やプロバイダーがメイン事業ではない光コラボ業者の対応はこんな感じではないでしょうか^^;

4.まとめ

いかがでしたでしょうか? エディオンネットIoTのサービス内容やメリット・デメリット、評判・口コミをまとめてみました。この結果、エディオンネットIoTにして一番メリットがある人は、このような条件に当てはまる人です。

  • 普段からエディオンのお店を使っている。
  • フレッツ光から転用で乗り換えられる。
  • 家族持ちで「フレッツ・ミルエネ」を使いたいと思っている。

エディオンと言えば、昔 秋葉原の駅前にあった石丸電気が懐かしい^^;

電気のことなら石丸電気

光回線をできるだけ安く使いたい人は、こちらの記事も参考になると思います♪

ここが一番おトクに使える!光コラボ料金比較ランキングTOP8

工事費用がなんと0円? 新規でもお得なネット回線5つをご紹介!

光コラボの解約金にもうさよなら!2年しばりがない光コラボ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • ・光コラボの基礎知識
  • ・光コラボは申し込むべきなのか
  • ・光コラボのメリット・デメリット
  • ・お得な光コラボ
  • ・開通工事の内容
  • ・光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • ・光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*