Drive光の厳しい評判とキャンペーン・料金からわかる5つのデメリットとは

ドライブをする女性

Drive光の情報をお探しでしょうか? 光コラボが登場してからたくさんの光回線が出てきてますが、メジャーじゃないところは「実際使ってみるとどうなのか?」特に気になりますよね。

ここでは、そんなあなたにDrive光を使っているユーザーの評判や、キャンペーン、料金体系、メリットや注意点をまとめてみました。

この記事を最後まで読めば、Drive光について「申し込むべきなのか」、また「このまま使い続けたほうがいいのか」の判断材料になりますよ。

それでは、さっそく見ていきましょう。

1.Drive光とは

株式会社トゥエルブという会社が提供している光コラボ(NTTの光回線卸し)。wiz(ワイズ)という色々な事業をやっている会社の100%子会社のようです。トゥエルブ自体は通信サービス「Drive」とWeb製作・DTPなどクリエイティブ事業をしている会社です。

Drive光のロゴ画像

Drive光は光回線とプロバイダーをセットで提供、フレッツ光と同じ提供エリアなどスタンダードな光コラボです。

トゥエルブは他にも「Drive」ブランドとしてWiMAXや格安SIMの提供もやっているんですが、残念ながら光コラボとのセット割りは特にありません。

前までは、価格.comにプロバイダーとして出てましたが今はもう出ていませんね^^; またドコモ光の提携プロバイダーとしてドコモ光の公式サイトに乗っていましたが、現在はプロバイダー名がなくなっています。何かあったのでしょうか??(DriveのWebサイトからドコモ光プランは申し込めます。)

 

まずは、先にユーザーの評判・口コミをまとめておきます。その後にキャンペーンやサービス・料金体系、メリット・デメリットをお伝えします。

2.ユーザーの評判や口コミを調べてみた

Drive光の評判を調べてみたんですが、結果から先にお伝えすると「総合的に良くない」という意見が目立ちます。

まずは価格.comから。ユーザーからの手厳しい評価です。

Drive光ユーザーの評価その1

 

Drive光ユーザーの評価その1

なかなか星1って見ないように思うんですが…

続いて、twitterでも調べてみました。

上の方のように3Mbpsとかはもう光回線の意味ありません。

Drive光にしたユーザーの文句・悪評ばかり目立ちます。

光コラボは回線速度やカスタマーサポートの対応に難ありのサービスが多いですが、ネット上での評判を見るに、Drive光は特にヒドイ部類に入るのではないかと個人的には感じています。

 

3.月額料金は標準的な設定に見える

光コラボの中では契約期間の長さを除いては標準的な料金設定に見えます。

 マンションファミリー
月額料金3,980円4,980円
初期費用新規:800円
新規:1,800円
工事費15,000円18,000円
契約期間36カ月(自動更新)
解約金19,500円

上記の月額料金はプロバイダー込みですが、公式Webサイトでは「プロバイダーなし/ネット回線のみ」で月額2,980円~といういかにも安そうな見せ方をしています。

それと、使ったデータ量によってその月の料金がかわる2段階定額プランも用意されていますが、光回線で従量制っていまいち使い道がわからないんですよね…

この後でお伝えしますが、月額料金の割引を適用することで、36ヶ月という長めの契約期間と19,500円という高めの解約金しばりを受けるようになります。

 

オプションはフレッツ光に準じて、次の4つが用意されていますよ。

  • ひかり電話:月額500円
  • 地デジサービス:月額600円
  • リモートサポート:月額500円
  • IPv6:月額200円

 

4.キャンペーン・割引きはどうなの?

月額料金の割引きとして「スマートエッジ割」があり、36ヵ月間のしばり(途中解約は19,500円)が付く代わりに、月額利用料を600円割引になります。(上の料金表に盛り込みずみ)

また、親会社のwizがDrive光のキャンペーンをキャッシュバック3万円でやってはいますが、よくよく見ると条件がありえません。

ドライブ光のキャッシュバックキャンペーン

Drive光のネット回線に、ひかり電話のエースプラン、そしてモバイル回線のWiMAXです。仮に光コラボをマンションタイプにしても、

  • Drive光(マンション):3,980円/月
  • ひかり電話エース:1,500円/月
  • WiMAX(ギガ放題):4,380円/月

合計が9,860円/月です。そもそもネット回線が固定とモバイルで2つもはいってる条件なんて現実的じゃないですよね^^; 

昔、フレッツ光の代理店サイトでもよく見かけましたが、実際はムリな条件をつけて高額キャッシュバックという餌で消費者を釣ろうとしているだけです。

このキャンペーンサイトを見た方は引っかからないように注意してくださいね。

 

5.メリットとデメリット

Drive光のメリットとデメリットをまとめておきます。

メリットはここ

  • フレッツ光に比べると月額が安くなる場合はある。

デメリットは次の5つ

  • 速度・サポートについてユーザーの評判が悪すぎる
  • 光コラボの中では特に安いわけではない
  • 3年と契約期間が長く、解約金が高い
  • 自社の格安SIMとセット割りがない
  • カスタマーサポートが有料

とにもかくにも、実際にDrive光を使っているユーザーの評判がすこぶる悪いというのは、これからネット回線の申し込みを考えている人にとっては難しいポイントだと思います。

 

6.Drive光の解約方法

一応、解約方法も載せてはおきますが、一旦開通してしまうと3年しばりのため途中解約には解約金が取られてしまいます。ただ、低速なネット回線をストレス感じながら使うよりは、いっそのことどこかのタイミングで解約してしまう方がいいかもしれませんね。

6-1.解約の手順

① Drive光のカスタマーサポートへ連絡

カスタマーサポート

  • 【電話番号】 03-5981-8103
  • 【受付時間】 9:00~21:00(年末年始を除く)
     ※火曜のみ9:00〜18:00

電話がつながったら解約をしたい旨を伝えましょう。

② 担当者からの連絡を待つ

担当者とDrive光の廃止工事の日程調整をします。

③ 廃止工事をして解約完了

建物や使っているプランの種類によって立ち合いの工事になる場合もあるようです。

※光コラボの回線はフレッツ光と同じなので、光コラボ事業者や利用プラン、その他条件によって廃止はシステム上のみで完了。あとはNTTに終端装置(ONU)を郵送で返すだけでOKの場合もあります。

6-2.解約のときの注意点

Drive光の契約は毎月25日が締日なので、解約を当月でしたい人はすべての処理が25日前に終わるように早めに動くことを心がけましょう。

26日以降になると、次の月での解約になってしまい余分に料金がかかります。特に、契約更新月での解約を狙ったのに、次月の解約となってしまうと解約金がかかるので要注意です。

高めキャッシュバック+αのキャンペーンでお得度MAXなネット回線まとめ

 

まとめ

Drive光についてお伝えしてきましたが、サービス内容が何かに突出しているわけではなく、ユーザーの評判が悪いため、この材料だけで判断をすると個人的にはおすすめできる光コラボではありません^^;

もっと安い月額料金で使える光コラボもありますし、新規の工事費用がネック、解約金しばりが嫌だ、という人は下の関連記事が参考になりますよ。

ここが一番おトクに使える!光コラボ料金比較ランキングTOP8

工事費用がなんと0円? 新規でもお得なネット回線5つをご紹介!

光コラボの解約金にもうさよなら!2年しばりがない光コラボ3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

光コラボのすべてがわかる完全ガイド

 光コラボ完全ガイドでは、僕自身が代理店で働いていた経験をいかして、光コラボのすべてを一つ一つわかりやすく解説しています。

このガイドを読み終えれば、次のことがすべて理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

お得で快適なインターネット環境を手に入れるための参考にしてください。


光コラボ完全ガイドを今すぐチェック

facebookでの購読が便利です

SNSでもご購読できます

この記事を見た人はこんな記事も見ています

コメントを残す

*