光コラボ完全ガイド

光コラボ完全ガイド

光コラボは、従来のフレッツ光よりも安く使えて回線速度は同等というお得な光インターネットです。

ただし、申し込みをする光コラボによって、月額料金に1,000円前後も差が出てきたりと、なかなか自分にあった光コラボを選ぶのは難しいでしょう。

以前、フレッツ光の代理店で働いていた経験のある僕でも、主要な光コラボのサービス内容を把握しておくのは、けっこう大変なことですが安心してください。

この 光コラボ完全ガイドでは、複雑な光コラボサービスのすべてを、僕自身の長年の代理店経験をいかして一つ一つわかりやすく解説していきます。

このガイドを読み終えれば、次のことがわかるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボサービス
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

ぜひこれを参考にして、光コラボでおトクで快適なインターネット環境を手に入れて、あなたのインターネットライフを楽しんでください!

1.光コラボの基礎を学ぼう

もし「光コラボがまったくわからない」という方は、光コラボを扱うサイトでよく出てくる用語や、光コラボ事態を分かりやすく解説してますので参考にしてください。

 

2.光コラボを理解して、本当に申し込むべきか決定しよう

まずは、光コラボがどういうものなのか、光コラボのメリット・デメリットをきちんと理解して申し込みの参考にしましょう。

また、光コラボに限らずインターネット回線を決めるうえで参考にしたいのが、すでにそのネット回線を使っているユーザーの評判や口コミ、レビューです。

主要な光コラボや、当ブログでおすすめしている光コラボの評判や口コミを掲載しているので、気になる光コラボの評判を見てみましょう。

3.お得な光コラボに申し込もう

光コラボは、各サービスの特徴やキャンペーンをしっかりと見極めたうえで決めないと、月額料金に1,000円ほど差が出てきたり、お得なキャンペーンを知らずに他で申し込んでしまったり、とあとで後悔することになります。

一概にお得と言っても、人それぞれで希望する条件が違いますよね。よく当サイトの無料相談で希望される条件ごとに分けておすすめしていきます。

3-1.月額料金をできるだけ安くしたい

光コラボを単体で比べた時の、月額料金の安いものランキングです。

3-2.回線速度も欲しい

一部、光コラボではない光インターネットも入っていますが、オンラインゲームやよく動画を見るような方は参考になりますよ。

3-3.新規申し込みの工事費ナシ

キャンペーンで新規の開通工事費が無料の光コラボです。

3-4.解約金のしばりを受けたくない

数は少ないですが、俗に言う「2年しばり」がない(=解約金がない)光コラボもあるんです。

3-5.格安SIMとのセット割りで安い光コラボ

最近、知名度も上がりシェアも伸びてきている格安SIM。大手キャリアと同じように、同じブランドで光インターネットと合わせると月額料金に割引を受けられます。

 

4.光コラボをスムーズに申し込む

新規の申し込みは何も問題はないですが、フレッツ光から光コラボへの「転用」申し込みは今までになかった方法なので、ここでつまずかないように詳しい転用のやり方を解説します。転用乗り換えを検討している人はチェックしておいてください。

 

5.光コラボを解約する

光コラボも使っていれば、「契約更新月だから他のネット回線に乗り換えよう。」「引っ越し先に専用のネット回線があるから解約しなきゃ。」ということも出てくるでしょう。

そんな時に役立つ、光コラボの解約の方法も参考にしてください。

 

【2017年】申し込みの多いおすすめ光コラボ

当ブログ経由での申し込みが多い光コラボを3つお伝えしていきます。名前がメジャーでなかったり、あなたが知らない光コラボもあると思いますが、それぞれに申し込まれる理由があるので、ネット回線をえらぶ参考になりますよ。

No.1 スマート光コラボレーション

スマート光コラボレーション

スマート光コラボレーションの特徴

知名度はまだありませんが、業界最安値の料金設定と、新規工事費の0円キャンペーンが続いていることが人気の理由です。良くも悪くもシンプルに使えるのでネット回線の費用を抑えたいという人には文句なしの光コラボです。

回線速度1Gbps
月額料金マンション:3,300円
ファミリー:4,300円
キャンペーン 新規の工事費0円
備考集合住宅にファミリータイプは提供できない。

 公式サイト

 

No.2 GMOとくとくBB×ドコモ光

GMOとくとくBB×ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン画像

GMOとくとくBB×ドコモ光の特徴

光コラボでは抜群の知名度、300万ユーザーを突破したドコモ光。プロバイダーを「GMOとくとくBB」にすると、下り通信速度が全国平均260Mbpsの「v6プラス」が無料で使えるところがポイント。ドコモユーザーはセット割りも使えるので断然お得です。

回線速度1Gbps
月額料金マンション:4,000円
ファミリー:5,200円
キャンペーン高速Wi-Fiルーターがレンタル0円
dポイントが10,000pt
関西・九州エリアはキャッシュバック4,000円
備考ドコモユーザーのみ申し込みが可能。ドコモとのセット割りが使える。

 公式サイト

 

No.3 DMM光

DMM光のサービス内容と口コミ・評判を徹底チェック

DMM光の特徴

DMMグループが提供する、後発組の光コラボ。「v6プラス」での高速通信ができるほか、自社サービスのDMM動画や電子書籍のダウンロードも高速。新規・転用の初期費用が0円になるキャンペーンや、夏限定のキャッシュバックも開催中。初期費用を抑えて、回線速度も速い贅沢なスペックです。個人的には、DMMモバイルとのセット割りも魅力です。

回線速度1Gbps
月額料金マンション:3,780円
ファミリー:4,820円
キャンペーン新規・転用の初期費用0円
キャッシュバックが最大5,000円
転用ユーザーは初月無料
備考DMMモバイルとのセット割りが安い

 公式サイト