光コラボ完全ガイド

NURO光開通までの工事内容を、先生が詳しく解説してくれます。

光コラボは、従来のフレッツ光よりも安く使えて回線速度は同等というお得な光インターネットです。

ただし、サービス提供している事業者が数百社もあり、申し込みをする光コラボによってキャンペーンのアリ・ナシ、月額料金に1,000円前後も差が出てきたりと、なかなか自分にあった光コラボを選ぶのは難しいでしょう。

そしてフレッツ光のユーザーは「転用」という今までになかった乗り換え方法も出てきました。

ですが安心してください。この 光コラボ完全ガイドではわかりづらい光コラボのすべてを、僕自身の長年の代理店経験をいかして一つ一つわかりやすく解説していきます。

このガイドを読み終えれば、次のことが理解できるようになります。

  • 光コラボの基礎知識
  • 光コラボは申し込むべきなのか
  • 光コラボのメリット・デメリット
  • お得な光コラボ
  • 開通工事の内容
  • 光コラボをスムーズに申し込むための方法
  • 光コラボの解約方法

 

1.光コラボの基礎を学ぼう

もし「光コラボがまったくわからない」という方は、光コラボを扱うサイトでよく出てくる用語や、光コラボ事態を分かりやすく解説してますので参考にしてください。

 

2.光コラボを理解して、本当に申し込むべきか決定しよう

まずは、光コラボがどういうものなのか、光コラボのメリット・デメリットをきちんと理解して申し込みの参考にしましょう。

 

そして、光コラボに限らずインターネット回線を決めるうえで参考にしたいのが、すでにそのネット回線を使っているユーザーの評判や口コミ、レビューです。

主要な光コラボや、個人的におすすめできる光コラボ、逆におすすめできない光コラボの評判・口コミも掲載していますが、けっこう数があるので気になる光コラボだけ見ていくのがいいと思います。

携帯キャリア系

「auひかり」が無いのを不思議に思う人もいるかもしれませんが、auひかりはKDDIの光回線設備のため、NTTの設備を使っている光コラボではないんです。

 

プロバイダー系

 

Webサービス系

 

家電量販店など店舗系

 

通信サービス、代理店系

 

その他の光コラボ

 

3.お得な光コラボに申し込もう

光コラボは、各サービスの特徴やキャンペーンをしっかりと見極めたうえで決めないと、月額料金に1,000円ほど差が出てきたり、お得なキャンペーンを知らずに他で申し込んでしまったり、とあとで後悔することになります。

一概にお得と言っても、人それぞれで希望する条件が違いますよね。よく当サイトの無料相談で希望される条件ごとに分けておすすめしていきます。

3-1.月額料金をできるだけ安くしたい

光コラボを単体で比べた時の、月額料金の安いものランキングです。

ここが一番おトクに使える!光コラボ料金比較ランキングTOP8

 

3-2.回線速度も欲しい

一部、光コラボではない光インターネットも入っていますが、オンラインゲームやよく動画を見るような方は参考になりますよ。

光コラボ|あなたの最適サービスがわかる!状況別おすすめサービス6選

 

3-3.新規申し込みの工事費ナシ

キャンペーンで新規の開通工事費が無料の光コラボです。

光コラボ工事費用がなんと0円!? 新規でもおトクな4つをご紹介!

 

3-4.解約金のしばりを受けたくない

数は少ないですが、俗に言う「2年しばり」がない(=解約金がない)光コラボもあるんです。

光コラボの解約金にもうさよなら!2年しばりがない光コラボ3選

 

3-5.格安SIMとのセット割りで安い光コラボ

最近、知名度も上がりシェアも伸びてきている格安SIM。大手キャリアと同じように、同じブランドで光インターネットと合わせると月額料金に割引を受けられます。

通信費をまとめて節約!光コラボと格安SIMセット割り6つを比較

 

4.開通工事の内容を知っておく

工事と言うとなんか大がかりなイメージがありますが、光回線の実際の工事はどちらかというと作業に近いものになります。

光ファイバーの線を電柱から家の中に通して機器をつなぐだけです。状況によっては、工事の立ち会いがなしの無派遣工事になる場合もあったります。

5分でサクッとわかる! 光インターネットの工事内容を徹底解説

 

5.光コラボをスムーズに申し込む

新規の申し込みは何も問題はないですが、フレッツ光から光コラボへの「転用」申し込みは今までになかった方法なので、ここでつまずかないように詳しい転用のやり方を解説します。転用乗り換えを検討している人はチェックしておいてください。

意外と簡単!光コラボへの乗り換え『転用』マニュアル

 

6.光コラボを解約する

光コラボも使っていれば、「契約更新月だから他のネット回線に乗り換えよう。」「引っ越し先に専用のネット回線があるから解約しなきゃ。」ということも出てくるでしょう。

そんな時に役立つ、光コラボの解約の方法も参考にしてください。

光コラボをスムーズに解約するための3つの注意点を詳しく解説

 

【2017年】申し込みの多いおすすめ光コラボ

当ブログ経由での申し込みが多い光コラボを3つお伝えしていきます。名前がメジャーでなかったり、あなたが知らない光コラボもあると思いますが、それぞれに申し込まれる理由があるので、ネット回線をえらぶ参考になりますよ。

スマート光コラボレーション

スマート光コラボレーション

スマート光コラボレーションの特徴

知名度はまだありませんが、業界最安値の料金設定と、新規工事費の0円キャンペーンが続いていることが人気の理由です。良くも悪くもシンプルに使えるのでネット回線の費用を抑えたいという人には文句なしの光コラボです。

 サービススペック
回線速度1Gbps
月額料金マンション:3,300円
ファミリー:4,300円
キャンペーン新規の工事費0円
割引きなし
備考集合住宅にファミリータイプは提供できない。

 公式サイト

 

So-net光コラボレーション

So-net光コラボレーション公式キャンペーン画像

So-net光コラボレーションの特徴

S0-netの光コラボ「So-net光コラボレーション」。IPv6(IPoE)の提供を始めたので、データ量が多くなる夜の時間帯なども快適な通信速度でインターネットが使えます。キャンペーンは光コラボの中でも価値が高く、販売代理店サイトからの申し込みで工事費も無料に。auユーザーはスマートバリューも使えます。

 サービススペック
回線速度1Gbps
月額料金マンション:開通月0円、1~30カ月 3,500円、31ヶ月~ 4,100円
ファミリー:開通月0円、1~30カ月 4,800円、31ヶ月目~ 5,200円
キャンペーン最大33,000円キャッシュバック、もしくはAmazonギフト券20,000円分
割引きauスマートバリュー
備考販売代理店サイトからの申し込みで、工事費用0円+キャッシュバック25,000円

 公式サイト

 

GMOとくとくBB×ドコモ光

GMOとくとくBB×ドコモ光のキャッシュバックキャンペーン画像

GMOとくとくBB×ドコモ光の特徴

光コラボでは抜群の知名度、300万ユーザーを突破したドコモ光。プロバイダーを「GMOとくとくBB」にすると、下り通信速度が全国平均300Mbpsの「v6プラス」が無料で使えるところがポイント。ドコモユーザーはセット割りも使えるので断然お得です。

 サービススペック
回線速度1Gbps
月額料金マンション:4,000円
ファミリー:5,200円
キャンペーン・高速Wi-Fiルーターがレンタル0円
・dポイントが10,000pt
・キャッシュバック最大5,500円
割引きドコモとのセット割り
備考申し込みはドコモユーザー限定

 公式サイト

 

DMM光

DMM光のサービス内容と口コミ・評判を徹底チェック

DMM光の特徴

DMMグループが提供する、後発組の光コラボ。「v6プラス」での高速通信ができるほか、自社サービスのDMM動画や電子書籍のダウンロードも高速。新規申し込みでは、月額4か月分が無料になるのでほぼ工事費用が相殺できます。個人的には、DMMモバイルとのセット割りも魅力です。

 サービススペック
回線速度1Gbps
月額料金マンション:3,780円
ファミリー:4,820円
キャンペーン・月額料金が最大4カ月0円
・キャッシュバックが最大5,000円
割引きDMMモバイルとのセット割り
備考

 公式サイト

hi-hoひかりの料金、メリット・デメリット、評判・口コミまとめ

hi-hoひかり

IIJグループのプロバイダhi-hoが光コラボとしてのインターネットサービス「hi-hoひかり」を提供しています。hi-hoはプロバイダーとしてはかなりお得な値段で提供していますが、光コラボではどうでしょうか。今回の記事では「hi-hoひかり」の、料金やサービス、メリットやデメリット、評判やどういう人におすすめなのかをお伝えしていきます。

続きを読む

ローカル鉄道の支援ができる光コラボ「ローカル線光GO」登場!

ローカル線光GOはじまる!

事業者がNTTのフレッツ光回線を使って、独自の光インターネットサービスを提供できる「光コラボ」サービスですが、先日面白い光コラボを見つけてしまいました♪ その名も「ローカル線光Go」というサービスです。なんでも、「ローカル鉄道ファン待望の光コラボ」ということなので、どんなものか内容が気になりますよね。今回はこの、ローカル線光Goをご紹介していきますね。

続きを読む

お得に転用したい!光コラボ13サービスの特徴を比較してみた

転用どうする。宮古島で光コラボ13サービス比較

光コラボレーション(NTT光回線の卸し)が始まったことによって、たくさんの光インターネットサービスが始まりました。フレッツ光ユーザーは転用によって、光回線はそのままで好きな光コラボサービスに乗り換えてお得に光インターネットが使うことができます。

ただし、サービスがたくさんあると、「どのサービスが自分の状況にあっているのか」「自分にとって、どこが一番お得なサービスなのか」を選ぶことは難しくなってしまいますよね。

続きを読む

So-net光のキャッシュバックや割引き、評判とメリット・デメリットを総まとめ

Sonet光の評価をする牛

「So-net光コラボレーション」を検討中でしょうか?光インターネットは試食や試着のように購入前の「お試し」ができません。

一度申し込んでしまうと契約期間のしばり(=解約金)がついてしまうため、どうしても慎重になってしまいますが、実際に使っているユーザーの声が聞ければ申し込むかどうか決める大きな材料なるでしょう。

So-netは日本の中でも大手プロバイダのひとつですが、今回はSo-net光コラボレーションを検討中のあなたに、サービス概要から、料金・キャンペーン、そして実際に使っているユーザー評判・口コミ情報をもとにしたメリットやデメリットをまとめてみました。

続きを読む

5分でサクッとわかる! 光インターネットの工事内容を徹底解説

光インターネットの工事内容に納得の女性

光インターネットを始めたいけど、工事の内容がわからないと心配ですよね。特に初めて申し込む方は「工事って何するの?」「大がかりなんじゃないの?」「なんだか面倒臭そう」と思う人も、もちろんいるでしょう。

今回の記事では、NTTのフレッツ光の工事内容をもとに実際にどういう風な工事をしているのかをわかりやすく解説していきますね。

結論からお話しておくと、『工事は簡単、どちらかというと作業』 ということ。

これを最後まで読めば光インターネットの工事の内容が理解できるので、不安もなくなりますよ。それでは、早速見ていきましょう。

続きを読む

スマート光コラボレーションをレビュー!実際に申し込んだリアルな口コミ

スマート光のレビュー

こんにちは。管理人のしぃです。桜舞う4月は何かを新しく始めるにはうってつけですよね。

当ブログでは光コラボの記事をけっこう書いています、そんな中で「スマート光コラボレーション」という、今のところ一番安く使えるのであろう光コラボサービスが気になっていました。

今まで僕のいる事務所ではフレッツ光を使っていたのですが、今回は思い切ってスマート光に乗り換えてみました。

新しい光コラボサービスなので、他の大手のサービスのようにネット上での口コミなどがまったくありませんし、光コラボにしたら速度が遅くなったという意見もありますので、不安な部分はありました。ただ、当ブログで「安いですよ~」という記事を書いている手前もあり、実際に試してレビューを書いてみますね。

続きを読む

【2017年度版】ここが一番安い!厳選インターネット回線をご紹介!

一番安いネット回線がわかって嬉しい女性

できるだけ安く使えるインターネット回線をお探しですか?

昔と違って、今はインターネット回線はあって当たり前、水道・電気・ガスと同じくインフラとなっています。毎月かかる通信費をできるだけやすく出来れば、それだけで節約もできます。

とは言っても、ひとりひとりでインターネットの使い方や住んでいる場所などの環境が違いますよね。

この記事では、通信費を極力安く抑えることができる厳選したインターネット回線をご紹介していきます。

続きを読む

ドコモ光のプロバイダ選び|大手は避けるべき理由と唯一のプロバイダーとは

ドコモ光のプロバイダ、大手は危ない

光コラボの中でもシェアトップのドコモ光は24個の中からプロバイダを選べることが特長のひとつです。

今まで、使っているプロバイダを継続できる人が可能性が高いことは良いですが、新しく選ぶ人はどれを選んで良いのか迷ってしまいますよね?

ここでは、ドコモ光のプロバイダを選ぶときの考え方をデータやユーザーの評判などをもとにお伝えしていきますね。

続きを読む

AsahiNet光の料金・サービス内容、メリット・デメリットまとめ

AsahiNet光

プロバイダASAHIネットが光コラボサービスの「AsahiNet光」を提供しています。

ASAHIネットは、プロバイダの中では決して大手ではないですが、2015年の「オリコン日本 顧客満足度ランキング」のプロバイダ部門で第1位を取っているので品質や安定性・価格、サポートなど総合的にユーザーからの評価が高いプロバイダです。

今回の記事ではASAHIネットtの光インターネットサービス「AsahiNet光」を取り上げて、料金やサービス内容はもちろん、メリットやデメリットもまとめてお伝えしていきますね。

続きを読む

OCN光の料金・サービス内容、メリット・デメリットまとめ

OCN光

日本最大の加入者数800万ユーザーを誇るプロバイダ「OCN」。
OCNって何?という人でも、名前くらいは聞いたことがある人も多いと思います。

イメージキャラクターにマツコ・デラックスを起用していることもインパクトがありますよね。

今回の記事ではOCNの光インターネットサービス「OCN光」を取り上げて、
料金やサービス内容はもちろん、メリットやデメリットもまとめてお伝えしていきますね。

続きを読む